【週刊文春】清水富美加が幸福の科学に出家の真相

■清水富美加の引退報道~父親が会社倒産で借金報道流れ

▽清水富美加が芸能界引退宣言
 2017年2月12日、人気女優の清水富美加(22)が、宗教団体「幸福の科学」の信者であることを明かし、『突然に、本当に突然に、芸能界から姿を消して申し訳ありません』『私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました』と出家したため芸能界を引退したと発表した。


▽幸福の科学の主張

 同日、記者会見を開き、清水の所属事務所であるレプロエンタテインメントを『奴隷契約だ』として批判。清水は月給5万、やりたくない水着DVDの仕事強要などで精神的に疲れ果てていた。人肉を食べる映画「東京喰種トーキョーグール」のヒロインに抜擢されたが、人道から外れる内容の映画には本当は出たくなかったという。


▽レプロエンタテインメントが反論

 同日、記者会見を開き、幸福の科学の主張を真っ向から反論。上記の事実はないと主張。


▽幸福の科学が清水の芸能界引退を否定
 2017年2月13日、幸福の科学が芸能界引退を否定した。半年間の休養後は法名「千眼美子(せんげん・よしこ)」として講演会などで救済活動を行う。精神性のある映画にも出演する。外部の映画に関しても内容次第では出演する可能性もあるという。


▽父親に借金報道

 2017年2月14日、清水富美加の父親に5000万円の借金があることが判明(何が原因でつくった借金かは不明)。両親は2011年に離婚し、清水は父親に育てられてきた。借金と幸福の科学への出家との因果関係は不明だが、借金を同団体に肩代わりしてもらった可能性があるとサンケイスポーツが報じた


▽父親が借金をつくった理由&離婚理由が判明←今回の記事まとめ


 2017年2月16日、清水富美加の父親の会社が最近倒産していたと週刊文春が報じた。父親の会社は、2009年の総選挙時には幸福実現党の候補者のホームページ制作にも携わっていた。父親は幸福の科学では幹部クラスではなく、一般会員だった。また、離婚理由は、父親が仕事に没頭するあまり、家庭不和になったからだという。



 
【週刊文春】「幸福の科学」へ出家の清水富美加・父親の会社が倒産していた!
2017/02/15(水) 16:05
 芸能界に激震が走った女優・清水富美加(22)の宗教法人「幸福の科学」への出家問題。そもそも清水が同教団に入信したきっかけは信者だった両親の影響だが、彼女の父親の会社が最近、倒産していたことが「週刊文春」の取材により明らかとなった。官報によれば昨年11月に破産手続きを開始している

清水の父は幸福の科学では幹部クラスではなく、一般会員です。真面目な普通の方ですよ。以前はウェブ制作の会社を経営していましたが、仕事に没頭するあまり、家庭不和になり離婚されたと聞いています。09年の総選挙の時には幸福実現党の候補者のホームページ制作にも携わっていました」(清水の父親の知人)

 父親には数千万円の借金があったとの情報もあり、清水の出家には父親の経済的な問題が影響している可能性もあるという。

 詳しくは2月16日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

画像:清水富美加©文藝春秋
no title
2017年2月15日(水) 16:00 文春オンライン
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00001435-bunshun-ent

清水富美加 プロフィール 昔の水着グラビア画像
no title

名前:清水富美加(しみず ふみか)
愛称:ふうちゃん、ふみかす
職業:女優、ファッションモデル、グラビアアイドル
生年月日:1994年12月2日
出身地:東京都
出身中学:私立日本大学第三中学校
出身高校:堀越高校
身長:162cm
スリーサイズ:B79 W59 H84 cm
胸のカップサイズ:非公開ですが、推定Aカップといわれています。
血液型:A型
特技:三点倒立、円周率を100桁言える
デビュー:2008年
事務所:レプロエンタテインメント



■経歴

・2008年 「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞し芸能界デビュー。

・2009年 ファッション誌「ラブベリー」の専属モデルとして本格的に活動をスタート。2012年まで務めた。

・2010年7月25日 「ミスマガジン2010」で、ミス週刊少年マガジン賞(実質、準グランプリ)・JOYSOUND賞・高校ラグビー賞を受賞。(グランプリは新川優愛)

・2010年9月 雑誌『B.L.T.』企画の「B.L.TRAVELファンイベントバスツアー」がきっかけで結成された事務所非公認ユニット「LPG」のメンバーとなる。

・2011年4月30日 映画『アバター』に山根孝美役として出演。

・2011年9月4日~2012年8月26日 特撮ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』に、城島ユウキ役として出演。

・2013年1月12日 「日本オタク大賞2012」にて審査員個人賞を受賞。

・2013年4月13日 映画「HK/変態仮面」にヒロイン姫野愛子 役で出演。

・2015年3月30日~9月26日、NHK連続テレビ小説『まれ』でヒロインの同級生・蔵本一子を演じ、ブレイク。

・2016年4月2日~、情報バラエティ番組「にじいろジーン」(カンテレ・フジテレビ系)にレギュラー出演。



■水着画像
※性的対象になるのが嫌だったのに、無理矢理やらされた水着グラビア
清水富美加カップ過激水着グラビア

清水富美加カップ過激水着グラビア

清水富美加カップ過激水着グラビア

清水富美加カップ過激水着グラビア
関連記事:「まれ」でブレイクの清水富美加に批判殺到!森高千里の年齢を聞き出す失礼トークは精神年齢低いの声!



■関連リンク

・Twitter:https://twitter.com/sengen777
・Blog:http://yaplog.jp/lp-s-fumika/
・Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/清水富美加

ネット・SNS・世間の反応
父さんの会社が倒産していたのか

文春の注目そこかよ

ポイントは全然そこじゃねえ

センスプ(※週刊文春)も結局レプロ支援側かよ
見損なったぜ


いやポイントではあるだろ

大川隆法(※幸福の科学の創始者)が何でまだそこまで有名でもない清水富美加を1月のタイミングで守護霊インタビューに選んだのか?

父親の会社倒産で心が弱ってるタイミングを狙ったのではないか?

清水富美加がインタビューで所属事務所レプロを好意的に語っていた

NHK朝ドラ まれ出演時(2015年)

■動画
▽【清水富美加】レプロ次世代スターオーディション2015(0:45~)
https://www.youtube.com/watch?v=yFjl-fmYges&t=45

※レプロエンタテインメントがオーディションを開催するに当たり、2015年5月21日にレプロが公開した動画


■書き起こし

▽『レプロはどんな事務所?』の質問に対し、清水富美加

仕事1個に対して「これ入れてもいい?」「仕事きつくない?」「(仕事が被っちゃった時には)こっち優先させて大丈夫?」とかそういう細かい相談をしてくれるので、すごくタレントさんに人として関わってくれる、ちゃんと。だからマネージャーさんは割と保護者みたいな感じ、お母さんみたいな感覚


■Youtubeコメント

「約2年前だけど最近の事務所の待遇に対する不満とかTwitterで言ってる事と全然違うな。出家を決めてから全然違うこと言ってるのは被害妄想なのか洗脳なのか知らんけど」

「ん~、事務所のビデオとはいえ、無理やり言わされてるようには見えませんね。このあと何かのきっかけで宗教に傾倒して人格が変わったのかも。」

「言わされてる感じないな。結局金なのかな。これは事務所が悪いとも言えない気がする。親にも問題あるみたいだし、宗教に傾倒すると大変だな」

幸福の科学が父親の借金肩代わりしてくれたんじゃないの?

no title

会社は破産手続きして売れるものは売ったとして借金が残った

清水は借金を返す為に幸福の科学に買われたわけだ

今は気が変わらないように軟禁状態になってそうだが

父親助ける為に宗教の広告塔か…
芸能事務所も悪いかもしらんが、もっと怖い話になってきたね

自己破産した父親が教団の一般会員なら、娘にとって今回の出家で幹部クラスにでもなれば親孝行にもなるだろうからな・・・

幸福の科学が借金の肩代わりをした。
条件は清水が広告塔になることだった。
てなかんじか?

倒産も幸福の科学の嫌がらせが原因だったりして

あの教祖様は清水を手に入れる為なら何でもしそうだ

会社は破産も父親と自身が保証人・連帯保証人になってて債務が残った。 普通は自己破産すればいいんだけど、幸福の科学お抱えの弁護士に騙されて返さないとダメと言われて強制出家

勝手な予想だけどこんなところかな

レプロはまずは自己破産名簿調べるべきだな
そこに清水の父親が載ってなければ
騙されてる可能性が高い

宗教団体とか心が弱ってるひとにつけこむプロだから。

あーぜーんぶ繋がったな
事務所と所属タレントがかわいそ

レプロの給料では借金返済出来ないから、幸福に助けてもらうしかなかったということか。

事務所より教団の方が稼げるってことだな
要するに金で転んだと
事務所の待遇が悪かったことの証明でもあるがw

レプロの奴隷から幸福の科学の奴隷になっただけだろ

レプロのほうがまだマシだと思うが

両親が入信していて、子供の頃から洗脳されていたなんて、ヤバすぎるだろ。離婚して、会社が倒産して、それでも大川を信じるなんて・・・

清水富美加本人ですらなく父親なんか調べてる暇があったら、レプロ調べろよ

no title

事務所側の提灯記事くさい

レプロを潰すのが文春の仕事だろうが

文春でもレプロには逆らえないのか


いやのんの件でおもいっきりケンカうってたんだけどw

※能年玲奈の独立騒動の時には、能年玲奈がレプロの劣悪な環境(月給5万円など)を告白した記事を載せていた。
no title

信者がレプロ叩きに徹してて草不可避だなw
どう見ても幸福の科学側の事情なのにwww

文春は教団の闇の方を掘り下げるのか

成宮寛貴の覚醒剤騒動時も自称被害者として振る舞う友人Aの方を追いかけてて(批判してて)面白かった

no title

負け惜しみレスが続々とw
文春が暴いた方が負けなんだよ

能年ヲタの気持ちは分かるがレプロを叩く為にフミカスを利用するのはやめようよ

事務所にも問題あるが、今回は明らかに教団が悪の権化でしょ

出家して、半年休養した後は幸福の科学で活動するみたいだから、もうその頃には完全にネタ扱いされると思うww

会社が倒産とか全然幸福になれてねぇじゃんw

娘は芸能893に飼い殺しにされ精神崩壊
親父は会社が倒産自己破産
全然幸福じゃないね~、まさにこれこそカルトだわ。

幸福の科学なのにだれもしあわせになってないじゃないか

やるせないね

とりあえず、清水富美加がつくづく不幸な女って事がわかったわ